適正エネルギー量の計算

適正エネルギー量の計算

 糖尿病は「暴飲暴食」「肥満」「運動不足」などの、生活習慣が深く関係している病気です。

ですので、糖尿病の治療は、いきなりお薬ではなく、「食生活の改善」「運動習慣の改善」から始めます。

しかし、現在の自分の身体は肥満なのか?基礎代謝は何kcalなのか?1日に必要な適正エネルギーは何kcalなのか?などがわからなければ、努力のしようがありません。

そこで、簡単な計算をいくつかするだけで、BMI値・標準体重・基礎代謝・1日に必要とする適正なエネルギー量(kcal)などがわかる計算式をいくつかご紹介しておりますので、試しに計算してみましょう!(^^)

BMIによる肥満度の計算

 BMIというのは、Body Mass Indexの頭文字をとったもので、自分の体重や身長からBMI値を求めます。標準に近いほど病気にかかる確率が低いといわれています。ちなみにBMI値が22の時が、一番病気の発症率が少なく、死亡率も低いとされています。

BMI計算

標準体重の計算

 あなたの身長から、標準体重は何kgなのか計算できます。

標準体重計算

基礎代謝量の計算

 基礎代謝とは、1日何も活動しなくても勝手に消費されるカロリーのことです。ちなみに、筋トレなどで筋肉量が増えると、基礎代謝が上がります。

基礎代謝量計算

1日に必要とする適正エネルギー量

適正エネルギー量計算

【番外編】肥満タイプ(りんご型?洋なし型?

肥満タイプ計算


 いかがでしたでしょうか?

あなたの身体が1日に必要とする適正エネルギー量から、基礎代謝を引いた数字が、食事から摂取できるカロリーになります。

ただし、この計算はあくまでもだいたいの目安とお考えいただき、医師や栄養士から指示がある場合は、そちらを参考にしてくださいねm(_ _)m

糖尿病持病があっても入れる終身保険!

最近はご高齢の方が増えてきたこともあり、糖尿病・高血圧など、持病があっても入れる保険が充実しています。通院中・服薬中でも加入可能な終身保険(死亡保険)をご紹介しておきます。

スポンサードリンク

ページの一番上へ
サイトのTOPページへ