糖尿病のセルフチェック

糖尿病のセルフチェック

 糖尿病は太っている人がなる病気というイメージがありますが、確かに肥満は糖尿病になる大きな要因の1つです。

しかし、糖尿病になる要因は、肥満以外にもいろいろとあります。もしよろしければ、1度、下記の糖尿病セルフチェックをしてみてください!

No1:家族や親戚など、血縁者に糖尿病の人がいる
No2:20代の頃より体重が5kg以上増えた
No3:家族に肥満・脳卒中・心臓病の人がいる
No4:味の濃いものや油物をよく食べる
No5:食事は毎回お腹いっぱい食べないと気が済まない
No6:日常生活で、通勤や買い物など、最低限しか運動していない
No7:お酒やタバコを吸う
No8:常にストレスを感じている
No9:おやつなど常に何かを食べている
No10:ノドがよく乾く
No11:おしっこに行く回数が多い
No12:健康診断の血糖値が高めだ

 いかがでしたでしょうか?

該当した数によって、糖尿病の可能性がある危険度が変わってきます。
下の表で、ご自分が該当した個数のところを見てみてください!

該当数
糖尿病になる危険度
0個

今のところ糖尿病の可能性は非常に低いです。しかし今後、生活習慣が乱れたりすると、危険度が上がる可能性もありますので、今の生活習慣を維持しましょう!
1〜4個

今のところ糖尿病になっていなくても、近い将来糖尿病になる可能性があります。食生活を見直し、日常生活の中に軽い運動を取り入れましょう!
5〜9個

いつ糖尿病になってもおかしくない危険な状態です。早急に病院に行き、詳しく検査してください!
10個〜12個

すでに糖尿病になっている可能性が高いです!早急に病院に行き、詳しく検査してください!すでに糖尿病の症状や合併症を併発している可能性があります!

 糖尿病は、治療を始めるのが早ければ早いほど、合併症の発症率も低くなりますし、身体が元気な状態で過ごすことができます。

逆に気づいていてもなかなか病院に行かず放っておくと、糖尿病の状態がかなり進行してしまい、厳しい食事療法と運動療法、そして薬物療法が待っています。命にかかわるような合併症を併発するかもしれません。

脅かすわけではありませんが、自分で少しでも糖尿病の疑いがある方は、簡単な血液検査だけでも判定可能ですので、1度病院に行っていただくことをおすすめいたしますm(_ _)m

糖尿病持病があっても入れる終身保険!

最近はご高齢の方が増えてきたこともあり、糖尿病・高血圧など、持病があっても入れる保険が充実しています。通院中・服薬中でも加入可能な終身保険(死亡保険)をご紹介しておきます。

スポンサードリンク

ページの一番上へ
サイトのTOPページへ