糖尿病の予防

糖尿病の予防

糖尿病の予防 糖尿病は、遺伝的にインスリンの働きが弱かったり、分泌量が少なかったりして、糖尿病になりやすい人となりにくい人がいます。

しかし日本人という民族は、元々糖尿病になりやすい民族なので、偏った食生活や運動不足を続けていると、誰しもが糖尿病になる可能性を秘めているのです。

 糖尿病は、血液中にブドウ糖があふれている状態、高血糖が続くとすい臓が疲れてしまい、インスリンの分泌量が少なくなることで発症します。一度糖尿病になると、完全に元の健康な状態には戻れませんので、それだけに糖尿病の予防が大切です。

正しい食生活と適度な運動

 糖尿病の予防には、正しい食生活と、適度な運動が必要です。

正しい食生活といっても、何も病院食のようなものを毎日食べろと言っているのではなく、1日3食栄養バランスの良い食事をとり、暴飲暴食は控えるというだけです。

たまには、宴会なんかでたくさん食べても、日常生活で正しい食生活を送っていれば、糖尿病にはなりません。

 また、糖尿病の予防には適度な運動も大切です。運動といっても、毎日1時間ジョギングしろと言っているのではなく、毎日30分程度散歩をする習慣をつけるとか、体操を日課にしてみたり、軽いスポーツをやるといった程度のものです。

 運動を習慣にすることで、血液中のブドウ糖がエネルギーとして効果的に消費され、さらに基礎代謝も上がりますので、ブドウ糖を消費しやすい身体になります。

 以上のように、正しい食生活をして、口から入るブドウ糖の量を調節することと、適度な運動でブドウ糖を消費しやすい身体にすることが、糖尿病の予防につながるのです!

糖尿病持病があっても入れる終身保険!

最近はご高齢の方が増えてきたこともあり、糖尿病・高血圧など、持病があっても入れる保険が充実しています。通院中・服薬中でも加入可能な終身保険(死亡保険)をご紹介しておきます。

スポンサードリンク

ページの一番上へ
サイトのTOPページへ